■サイズ・色違い・関連商品



■約130×180[当ページ]
■約180×180
■約180×240



■商品紹介

北欧テイスト漂う竹ラグで暑い季節をおしゃれに快適に。
天然竹を使用したラグで清涼感ある触れ心地です。
天然素材の竹は優れた放熱性があり、体温を素早く吸収・発散するため、
いつもひんやり心地よい肌触りを保ちます。
竹と竹の隙間からも熱を発散するので、汗ばむ夏でもムレにくく快適です。

中にウレタンを約10mm入れた3層構造。
天然竹のひんやりとした感触をしっかり味わっていただけるよう、
座布団がなくても痛くないようにふっくら仕上げました。
竹をウレタンでサポートしているので、座ったときに、ふんわりとした感触があります。
厚みがあり、防音効果も兼ね備えています。

裏面は、不織布加工が施され、床への傷を軽減するように配慮されています。

お部屋の広さに合わせて選べる3サイズをご用意。
 約130X180cm、約180X180cm、約180X240cm

カラーは、アイボリーとネイビーがあります。



竹ラグ ラグ カーペット マット 竹 バンブー 竹マット 敷物 天然 夏用 ふっくら 厚手 ウレタン ウレタン入り 涼感 ひんやり 北欧 シンプル ナチュラル 正方形長方形2帖 2畳3帖 3畳


■サイズ・容量

約130×180cm
約180×180cm
約180×240cm

■規格

■生産地:中国
■素材・成分:表面:竹100%(2.5mm竹ひご)
中材:ウレタンフォーム(10mm)
裏面: 不織布
■製造年:2018


高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

  • サーバ負荷対策のため、現在一部サービスの停止や、過剰な連続投稿を行っているIPアドレスやホストからのコメント投稿規制などを実施しています。

高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

任天堂・岩田社長、WiiUについて「大幅な値下げで打開できるとは思っていない」

  • 掲載: 2014年01月30日 02:24
  • コメント: 2
 ソファーカバー ストレッチ 肘付き『スペイン製ストレッチフィットソファカバー 〔ドーラ〕 アーム付き3人掛け用』ストレッチフィットカバー

値下げと言えばゲームキューブ、ニンテンドー3DSと苦い経験を持つ岩田社長ですが、Wii Uに関しては現状で大幅な値下げをすることで打開できる問題ではないとの見通しを示しました。

◎関連リンク
レトロな高さ45cm 固定脚のセンターテーブル レトロな高さ45cm 固定脚のセンターテーブル (日本経済新聞)

高級感 竹ラグ 北欧柄 ふっくら厚手 「ブラン」 約130×180 アイボリー-その他

  • 掲載: 2014年01月30日 02:01
  • コメント: 2

任天堂が通期業績予想を350億円の営業赤字に修正、ソフト販売数下方修正やWiiU値下げが響く

  • 掲載: 2014年01月20日 02:30
  • コメント: 2

山内溥氏が保有する任天堂株は遺族4人が相続、長男・克仁氏が第5位の株主に

  • 掲載: 2013年12月27日 02:22
  • コメント: 2
 任天堂は25日、主要株主および筆頭株主に異動が生じたことを受け臨時報告書の提出を行いました。

しじら織り省スペースこたつ布団 紫月 しづき 上掛け 5尺長方形(90×150cm)天板対応

「ゼルダ無双」「ヨッシーNewアイランド」など、2014年向けラインナップをニンテンドーダイレクトにて発表

  • 掲載: 2013年12月19日 00:16
  • コメント: 4

[WiiU] 「ゼルダ無双」2014年夏発売決定、任天堂とコーエーテクモがコラボ

  • 掲載: 2013年12月18日 23:45
  • コメント: 5
 【キャッシュレス5%還元】【送料無料】【法人(会社・企業)様限定】KING JIM テプラ PRO テープカートリッジ パステル 24mm 青/黒文字 1パック(5個)
本作は、任天堂の「ゼルダの伝説」シリーズと、コーエーテクモゲームスの「無双」シリーズによるコラボレーションタイトルです。放送では、リンクが大量のゴロンを倒していく映像などが公開されました。

◎関連リンク
クレドポーボーテ タンクッションエクラ ピンクオークル20 (任天堂)

 1 2 3 4 5 過去のニュースへ →

過去のニュース

サイト内 リンク元ランキング

Page Top